デスクワークならデスクワーカー専用ダイエットで痩せる!

ダイエットしたい太っている人からの質問

ダイエットを開始して2ヶ月経ちます。

順調に体重やウエストが減ってきました。ありがとうございます。

しかし最近、腰や背中が痛くなってきました。

前に腰を痛めた経験があるので、そのせいかも知れません。

この先のダイエットトレーニングはどのようにしていけばよろしいですか?

ダイエットに成功した痩せている人からの解答

頑張っておられますね(^_^)

まず、『軽い筋肉痛ではない痛み』の場合は、ダイエットトレーニングは全ていったんストップしましょう。

ここでストップしても、2カ月間がんばってこられましたので、もうある程度筋肉量も増えてきていますので、あせったりガッカリされないで、きちんと治したほうが良いです。

ここで無理しますと、さらに悪化したり坐骨神経痛に進展してしまいます。

そうなる前に完治させましょう。

まず、今から1週間はキッチリ静養されてください。今週と来週いっぱいは静養されて、また再来週の月曜日からスタートしましょう。

痛みが完治していても、最低1週間は休んだほうが良いです。

休み方ですが、基本は寝ることです。

睡眠をたっぷりとって、起床後も無理はされないで横になりましょう。

椅子に座るのは良くありません。お仕事以外では、なるべく横になりましょう。

ずっと寝ていて、余計に痛くなるようでしたら、ゆっくり歩くと良いです。そして疲れたらまた横になります。

また、仕事中にどうしても痛みがあって支障が出る場合や、痛くて夜眠れない場合は、ドラッグストアで売っているバファリンなどの鎮痛薬(抗炎症薬)を2・3日間飲むと良いです。(シップはあまり意味がないですが、気分的な効果はあります)

ただし、4日・5日と飲まないほうが良いです。

鎮痛薬は飲み続けると、体の耐性で効き目が薄れて、余計に強いものを欲するようになり、依存的になる場合があります。

また、表面上の痛み自体は治まるので、『治った感覚』になってしまい、無理に動いて悪化してしまうのです。

痛み止めのお薬は、あくまで緊急用にして、治療法のメインは静養とテニスボールマッサージにしましょう。

特典のページで、テニスボールマッサージをご紹介しております。

ちょっと堅めの硬式テニスボールがホームセンターに売っていますので、それを2個ガムテープでくっつけて、それを腰や背中の下に置いてその上に寝て、気になる場所をピンポイントでコリコリとマッサージでほぐしてください。

暇さえあればマメにやってください。

それを2・3日続けて、だいぶ楽になったら、ストレッチの10種目を朝・昼・夜、その他時間がある時に行いましょう。

痛みが強い時は、ストレッチもしないことです。

そこでストレッチしてしまうと、痛みで余計に筋肉に力が入って硬直し、血行不良を悪化させてしまいます。

だいぶ痛みがおさまって、楽になってからストレッチを始めましょう。

「1週間休んで・・」と申しましたが、もし2週間目も痛い場合は、その週も休みましょう。

あせって無理してしまうと、余計に悪循環になって、ダイエットの完成も遠くなってしまいます。

『急がば回れ』でやっていきましょう。

あと万が一ですが、ヘルニアも気を付けましょう。

ヘルニアの場合は、つぶれた椎間板が脊椎の神経を圧迫しますので、下半身の神経が効かなくなります。

・脚がしびれる
・脚が動かしづらい
・排便排尿がコントロールしにくい
・下半身を触っても感触がない

というような症状がある場合は要注意ですので、すぐに整形外科で診てもらいましょう。

一般的な疲労型の腰痛・背中痛ならば、上記のように静養すれば1週間経たずに治りますし、坐骨神経痛の場合も、私の方法を使えば、1週間以内にかなり良くなります。

しかしヘルニアの場合は、つぶれた椎間板が退縮するまでにかなりの月日がかかります。

お話しした方法でも数日経っても痛みが変わらない場合は、整形外科で一回診てもらいましょう。

さて、まずそのようにご静養いただきまして、食事のほうも頑張ってください。

むしろ、今まで頑張りすぎてオーバーワークだった場合は、かえって静養することで筋肉の回復が進んだり成長ホルモンがしっかり出て、トレーニングを休んでいるにもかかわらず体重・体脂肪が落ちることもあります。

あせらないで、『休むこともダイエットの一部』ととらえて、リラックスされてください。

「また振り出しに戻るのか? 一からダイエットやり直しか?」なんてご心配されなくても大丈夫です。

2・3週間くらい休んでも、ほとんど退化はしません。

完全に痛みが治りましたら、レベルを1つか2つ下げて、そこからまた慣らしていきましょう。

それでは、また頑張って続けていきましょう(^_^)

デスクワークが多い人向けのダイエット法
デスクワーカー専用ダイエットで成功した人

ダイエットで腰が痛くなった時はどうすれば良いか』の解説ページです

このエントリーをはてなブックマークに追加