デスクワークでも痩せる!デスクワーカー専用ダイエットプログラム

セルライトの画像ボコボコで汚く見える、しつこいセルライト・・・

セルライトは、脂肪細胞の周囲に老廃物が付着固定化したものです。

そして、太って脂肪細胞が大きくなると、毛細血管が圧迫されて血行がさらに悪くなり、もっと老廃物がたまりやすくなります。

少し付き始めると、加速的に増えていき、なかなか除去できないものです。

そうなると「エステやマニュアルを買ってマッサージしましょう」なんていう商売が始まりますが、本当にそんな表面的な小細工で解消できると、あなたは思いますか?

ここでもやっぱり『根本原因』なのです。

『脂肪細胞の周囲に老廃物が付着固定化したもの・・』

そして、

『太って脂肪細胞が大きくなると、毛細血管が圧迫されて血行がさらに悪くなり、もっと老廃物がたまりやすく・・』

でしたよね。

その根本原因がマッサージで解消されるのでしょうか?・・・

答えはNO!です。

成長ホルモンが減り、代謝が落ちて血行も悪くなっているから、老廃物がたまるわけです。

そしてそうなってしまう要因は、

■食事の栄養バランス・飲み物が悪い

■運動・負荷不足

■睡眠の質が悪い

■ストレスコントロールができていない

という生活習慣なわけです。

これをキチンと整えずに、セルライトが解消することはありません。

あなたの体は、マッサージで形成されているのでしょうか?・・・

違いますよね。

口から入った食べ物・飲み物、そしてそれが酵素やホルモンによって代謝され循環され、体が作られ、要らないものは出ていくわけです。

あなたの体は、300万年かけて作られてきた遺伝子によってできた生命体なのです。

粘土で作った人形ではありません!

『セルライトがたまりやすい体』ということは、血管も脳細胞も神経細胞もお肌もボロボロで、ガン細胞は増殖し放題です。

そんな体で良いのですか?

嫌ですよね!

運良く、このホームぺージを訪れてくださったあなたには、どうか本質を忘れないで、健康とダイエットと美しさを両立していただきたいのです・・・

セルライトを消すには基礎代謝を上げ血行を良くしよう

老廃物を体内から排出するには、やっぱり代謝と循環が絶対に必要です。

代謝は細胞の入れ替えです。それと一緒に血液やリンパの流れ、循環が良ければ、セルライトは分解されて洗浄されていきます。

代謝・細胞の入れ替えをしてくれるのは、成長ホルモンになります。

この成長ホルモンは、年とともに年々減ってしまいます。さらに、生活習慣が悪いと、もっともっと減ってしまうのです。

睡眠時間が少なかったり、眠りが浅くて質の良い睡眠がとれないと、最大で70%も成長ホルモンの量が減ってしまいます。

他には、ストレスで成長ホルモンが抑制されてしまったりするんです。

ただ、なかなか睡眠とかストレスってそう簡単にコントロールできませんよね。

でも、運動なら自分の意識でキチンと続けることができるものです。

運動と言っても、「ジョギングでたくさん走れ」とか「水泳でたくさん泳げ」なんて言いません。

実はそういう長時間の有酸素運動というのは、キツイわりに成長ホルモンは効率よく出てくれないんです。

一番良いのは、無酸素運動です。

筋トレのように、息を止めて一瞬の力で大きな負荷を動かすような運動です。

これが良い理由は、筋組織がいったん破壊されて、それを修復しようとするために成長ホルモンをたくさん出すからなんですね。

その成長ホルモンで代謝がグングン上がるんです。

脂肪細胞が分解される、小さくなる。そうすれば、そこに付着した老廃物も分解されやすくなります。

ここで、有酸素運動を組み合わせて循環を良くすることで、血行が高まり、老廃物の洗浄もスムーズになります。

セルライトは解消していけるわけです。

もちろん、血液をサラサラにする必要もありますので、真水をしっかり飲んだり、コレステロールや糖分の摂りすぎを整えてあげないといけません。

 

さて、セルライトを消す方法をお話ししてきましたが、そのやり方も、やみくもにやっても効果が出なかったり無理してもケガをしてしまいます。

優しいレベルから確実にステップアップしていけるように、正しいプログラムに沿って続けていきましょう。

デスクワークが多い人向けのダイエット法
デスクワーカー専用ダイエットで成功した人

セルライトを消す方法』の解説ページです

このエントリーをはてなブックマークに追加