デスクワークならデスクワーカー専用ダイエットで痩せる!

急に太ったり体調が悪くなることが多くなって、よくよく考えて調べてみたら『自分が厄年だった』ということがあります。

あなたも心配になられて検索して、このページにたどり着いたと思います。

厄年に急に太ったのは偶然でしょうか?→いえ、これは必然なのです。

かと言って、心霊現象的なものではありませんので、お祈りとか、厄払いをしても何の意味もありません。

医学的、生物学的に起こっている、当たり前のことになります。

では先に答えから言ってしまいますが、

『なぜ厄年に急に太ったり体調が悪くなることが多いか?』

それは、代謝が急激に落ちるタイミングだからです。

年齢・性別の基礎代謝量の変化グラフ右図のように、だいたい18歳から20歳をピークに、代謝がどんどん落ちていくんです。

代謝というのは何かといいますと、

『細胞の入れ替え』になります。

よく『お肌のターンオーバー』なんていうのを聞いたことがあると思います。

お肌の細胞が入れ替わって、日焼けした小麦色の肌が、また白く戻ったりするわけです。

お肌も髪の毛も、骨も筋肉も、代謝によって細胞が入れ替わっていきます。そしてそれは、血管や脳細胞にも同じことが言えます。

例えば、血管の細胞が入れ替わらなかったらどうなるでしょうか?

柔軟性を失って血管が硬くなり、血圧が高くなりますし、亀裂が入って漏れてしまいます。それが脳で起これば、クモ膜下出血などになりますし、柔軟性を失って堆積物がたまれば、血管が詰まって脳梗塞を起こします。

高血圧が続くと心肥大になり心筋梗塞を引き起こします。

また、脳細胞や神経細胞が入れ替わらなかったら、神経伝達や記憶に障害をもたらし、精神病や認知症になってしまいます。

さらには、免疫細胞が少なくなったり活性が弱くなりますので、感染症にかかりやすくなったり、ガンになりやすくなってしまうのです。

このように、年をとったり厄年では特に、心身ともにダメージを受けやすくなり、回復が遅れますので、当然、体の病や精神疾患が起こりやすくなります。

自律神経のバランスが崩れ、神経伝達も上手くいかないので、冷静に判断ができなくなり、トラブルになってしまうことも多いです。

といっても、これは老化現象でもありますので、何も厄年だけではありません。年齢とともにリスクはどんどん大きくなっていきます。

ですが一方で、年をとる中で経験もしていきますので、経験による落ち着きと知恵で、難題や苦境をカバーしていくこともできます。

さて、そんなわけで『厄年に悪い事が起こりやすい理由』について解説いたしましたが、本題の『なぜ厄年に急に太りやすくなるのか』をまとめてみましょう。

先ほどお話ししたように、厄年のタイミングで代謝が急激に落ちるわけですが、

『代謝=エネルギーの消費』でもありますので、代謝が落ちればエネルギーの消費量も当然落ちます。

あまったエネルギーは脂肪として蓄えられ、蓄えられた脂肪もなかなか使われることがないのです。

糖の消費・脂肪の蓄積・脂肪の燃焼

もちろん、これは加齢の宿命ですので、厄年だけではなく、年をとればとるほど条件が悪くなっていきます。その中でも、急激に代謝が落ちるタイミングが厄年なんですね。

ではどうすれば太った肉体を元に戻せるのか?

太った体は、もう元に戻せないのでしょうか?

いえ、そんなことはありません。

中年以降になっても、若かったころのような体に戻すことは可能です。もっとお若い方なら、なおさら簡単です。

そのカギは何か?

代謝が起こる原動力は『成長ホルモン』なのです。

他にも、『エネルギー変換をしてくれる肝臓を元気にする』なども要素ですが、やっぱり『食事と運動』が根本の基礎になります。

特に、デスクワーク中心で運動量も負荷量も少なく、ストレスが多い現代人は、成長ホルモンが少なくなっています。

この成長ホルモンを増やす要素はいくつかあります。

■質の良い睡眠

■ストレスコントロール

■質の良い食事(正しい栄養素の配分)

■無酸素運動

などになります。

この中でも、もっとも効率が良く、自分でコントロールしやすいのが『無酸素運動』なんです。

無酸素運動というのは、その名の通り、息を止めて「ウ~ン!」と言いながら重い物を持つようなウエイトトレーニングです。欧米では『ワークアウト』と呼ばれます。

このウエイトトレーニングをすると、筋組織が破壊されてそれを修復するために成長ホルモンがたくさん出るんですね。

ジョギングや水泳などの有酸素運動でも、成長ホルモンはそれなりに出るのですが、時間がかかるし疲れるし、成長ホルモンの量も少ないので効率が悪いんです。

もちろん、血圧が高い方はあまりにも高重量のウエイトトレーニングをいきなりするのはいけませんので、ストレッチから入って、自重で床運動をして、少しずつ筋肉量を増やしながら体を慣らしながら、軽い重量から徐々に上げていくことです。

最終的にも、ボディービルダーや重量挙げの競技者のような高重量を扱う必要はありません。

それと、軽い有酸素運動自体も健康には良いですし、無酸素運動の後に連続で有酸素運動をすると、脂肪燃焼効果が高いですので、時間がある方は組み合わせてすると良いです。

 

それでは、ここまで厄年と肥満の関係についてお話ししてきましたが、少しはご心配や不安が減ったでしょうか?

もしかしたら、よけいに不安にさせてしまったかもしれません(^_^;)

ですが、もう大丈夫です。

今日このページで、太ってしまう原因と対策が分かったわけですから、

あとは実行して続けるだけです。

正しく続けたら、必ず痩せることができます。

それと、厄年以外は太らないわけではありません。年をとるほど条件が悪くなっていくわけですから、今後のあなたの人生の中で、一番条件が良いのは今だけです。

今すぐ始めれば、後で始めるよりも断然楽です。

3か月も続ければ、肉体もだいぶ変わって、その後の維持は楽です。

また、最初の3か月も、80歳のおばあちゃんでも出来るような優しいレベルからプログラムを組んでいますので、ぜひ私のダイエット法を試してみてください。

健康で・強く美しく・カッコイイ体を取り戻しましょう!

それでは、これからご一緒に頑張って続けていきましょう!

デスクワークが多い人向けのダイエット法
デスクワーカー専用ダイエットで成功した人

厄年に急に太ったのは偶然か?→いえ、必然です』の解説ページです

このエントリーをはてなブックマークに追加